« 作品集17 2015.1~ | トップページ | オンリーワンコ! 羊毛ドッグギャラリーにようこそ! »

2015年11月19日 (木)

シュナウザー 子犬サイズ

制作人生、最大の犬にチャレンジしました。

亡くなってしまったワンコを「なるべく大きく」とのリクエスト。

土台をまずスポンジで作り、そこに羊毛をグルグルと巻きつけながら刺し固め、どんどん大きく作っていきました(作業する針が7センチほどなので。)

そして、ポサポサしたカットがかわいいので、この雰囲気を出すために、いろいろな毛質の羊毛をランダムに植え込んだり、仕上げにハードムースで毛束を出したりしました

普段は手で持って作業するのですが、この子の場合は腋で挟んだり、腕とお腹で支えたり。
どの人形も手放す日は寂しいですが、この子は特に時間もかかった上に存在感が大きいので、お別れの日はまるで子犬を手放す里親さんの気分でした。

リクエストして下さった方も相当かわいがったご様子で、後日「毛が抜けまくった」とご相談があり、補習作業をいたしました(^^;

ちなみに、犬が苦手なうちの犬(写真の黒白の子 3.3キロ)が警戒して
隣に座るのを嫌がるくらい、リアルにできました!

Img_1869s_3Img_1685s_2

Img_3227sImg_1654





|

« 作品集17 2015.1~ | トップページ | オンリーワンコ! 羊毛ドッグギャラリーにようこそ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 作品集17 2015.1~ | トップページ | オンリーワンコ! 羊毛ドッグギャラリーにようこそ! »