コーギー

2015年11月19日 (木)

コーギー>チャイ

お子さんの習い事の先生へのプレゼントとしてオーダーを頂きました。
けっこうこういうご要望はあって、
差し上げると「今までのどの贈り物より喜こぶ」んだそうですhappy01
(ハムやサラダ油より嬉しい!?)

先生のブログには、コメント付きのお茶目なチャイ君の写真がいっぱい!
それを拝見しながら楽しく制作しました

Img_2348sImg_2350s

Img_2351sImg_111










| | コメント (0)

2009年9月25日 (金)

コーギー>ベル

サングラスをかけたみたいな模様が特徴的なベル君。

コーギーのオスなのに、とてもおとなしい子なのだそうです。

コーギーってほんと、おしりがかわいいですね!

(2009.9)

St007



009008

Photo   

| | コメント (0)

2008年10月30日 (木)

コーギー>コーダ

今回のコーギーは尻尾つき。

ブリーダーさんの「尻尾を残した状態で譲る」というポリシーに共感して、購入したのだそうです。

1ヶ月以内にコーギーを2匹作ったわけですが、やはり難しいと感じました。

イメージとして、キツネのように顔がとがっているのに、首周りはかなり太く、そのバランスを写真から読み取ることがうまくできないのです。

でも、ずんぐりした体系はかなりうまく表現できるようになりました。
それこそ、これでもかっ という位、羊毛を足し続けました。

オーダー主さんには、これで3匹の羊毛ドッグが渡りました。

初めて家族となった今は亡きハスキー、ご実家の2代目コーギー、そして結婚して自分で飼ったマルチーズ。
それら3匹が羊毛ドッグで勢ぞろい。
これまた、現実では見られないスリーショットが実現しました。

(2008.10 80)

ボディー:ロムニー、メリノ、シェトランド
目:オニキスビーズ

Dsc00218Dsc00216

Dsc00219Dsc00220

PhotoDsc00225

   

Photo_3 

| | コメント (0)

2008年9月25日 (木)

コーギー>ラブリー

お友達のワンコが亡くなり、お見舞いのプレゼントとして差し上げたい ということで、オーダーを頂きました。

ラブリーちゃんは、躾の先生の犬だったので、製作用に頂いた写真は、アジリティーをやっているところや、きちんとお座りしたショットがいっぱいでした。

お仕事の相棒を亡くした飼い主さんの悲しみは、どれほど深いものでしょう。

少しでも、癒しの助けになればと思います。

ラブリーちゃん、どうか安らかに。

(2008.9 75)

ボディー:ロムニー、シェトランド、メリノ
目:オニキスビーズ

040028

030026

048031

032033



034Photo_3  
   

| | コメント (0)

2007年5月15日 (火)

コーギー>トト

大きな目を表現しようとしてそのまま作ると、どうしてもかわいくなりすぎてしまうので、りりしさも残す点でとても苦労しました。

ボールが大好きなので、アクセサリーはサッカーボール。
妹のルルドちゃんと並べると、まるで2匹がそばにいるみたいな気分でした。

ボディー:ロムニー、メリノ
目:オニキスビーズ

Photo_2430a46d9a1t 

Photo_25Dsc02195s1

| | コメント (0)