チワワ

2016年6月26日 (日)

チワワ>miu

こぼれ落ちそうな大きな目に、
チロっと出た舌が特徴のmiuちゃん

家族に愛されていたことがよくわかるエピソードや
お写真を沢山頂きました。
最初に見せて頂いた写真は
亡くなる少し前のものでかなり白かったのですが、
もともとはレッドだったとのこと。
なので、もう少し若い頃で、茶色が残っていて、
胸の毛も羊毛の特性が生かしやすい長さがある写真をモデルに
お作りしました
胸の毛もお送り頂いたので
耳の周りに使いながら制作しました

Img_4894s

Img_4895sImg_4898s

| | コメント (0)

2014年3月18日 (火)

チワワ>ココ

私が想像で作るチワワにそっくりなココちゃん。

理想の顔つき、色バランスだったのでとても作りやすかったです

Img_0933Img_0932


| | コメント (0)

2013年8月22日 (木)

チワワ

カルチャーセンターの授業用のサンプルです。

チワワは大まかに作ることはけっこうスムーズにできますが、
「かわいく作る」ことが難しい犬種だといつも思います。

授業中も生徒さんたちは、
「これじゃ柴犬だ」
「狐になっちゃった」
とこぼしながら、なんとか仕上げていました。

かわいくするコツは、
必ず顔を小さく作る
鼻先は本当に小さく作り 角度は上向き
眼球は大きめで少し出っ張ってつける

デス!

208ts

| | コメント (0)

2009年10月31日 (土)

チワワ>ラムちゃん

来年の授業のサンプルとして、チワワを作ってみました。

モデルは生徒さん宅のラムちゃん。
かわいい上に、調達しやすい毛の色なのでモデルさんとして適役!

チワワはやはり「大きくてうるんだ瞳」が特徴なので、通常より1mm大きい目のパーツを使用しています。

アップルヘッドと小さくまとまった口元を表現するのが、初めての人にはちょっと難しいですね

(2009.10)

158156 

155157

P10001622t 

| | コメント (0)

2009年9月25日 (金)

チワワ>リン

甘えんぼでおとなしいリンくん。
しっぽがフッサフサなので、丁寧に植えて作りこみました。

4匹のワンコと仲良く暮らしており、全ての犬のオーダーを頂きました。

(2009.9)

010011

012025s_4

Photo_5

| | コメント (0)

チワワ>ココ

6歳とは思えないあどけないお顔のココ。

白茶の色がとてもきれいで作り甲斐のある模様でした。

4匹のワンコと暮らしており、全ての犬のオーダーを頂きました

(2009.9)

014015

016025s_3 

Photo_6

| | コメント (0)

チワワ>プン

白いエプロンをしたような模様が特徴のプン。
とても穏やかな性格で、4匹のワンコと仲良く暮らしています。

5匹全ての人形を、お姉さまの分もと2体づつオーダーを頂きました。

(2009.9)

021022

023025s_2

Photo_3   

| | コメント (0)

チワワ>ラブ

やんちゃなラブちゃんは、ちろっと出た舌が特徴。

チワワ4匹とコーギーとで仲良く暮らしています。

5匹全ての人形のオーダーを頂きました

(2009・9)

017018

020025s

Photo_2   

| | コメント (0)

2009年8月20日 (木)

チワワ>ノン

残念ながらお星様になってしまったワンコのオーダーです。

お姉さまにもプレゼントしたいからと、同じものを2体とのリクエスト。
やはり手作り品なので、まったく同じというわけにはいかず、特に顔の表情など、どうしても違いが出てしまいました。

ノンちゃんはスムースチワワで、羊毛特有の「フワフワ感」が生かせないため、逆にきっちり固めに作りました。

ノンちゃん、どうか 安らかに。。。

(2009.8)

001004

005Non3_4152   

| | コメント (0)

2009年6月29日 (月)

チワワ

おすましdogタイプのチワワを作ってみました。

チワワのかわいさを強調するために、首にレースを巻きました。

ブラックタンの子も作ってみたのですが、どちらも写真をちゃんと撮るのを忘れたまま、クラフト展で売れてしまいましたので、写真はこの1枚のみです

レッスンでもたびたび飼い主さんが愛犬のチワワ作りにチャレンジされますが、どうやら一番難しい犬種のようです。

(2009.4)

Imgp51271t

| | コメント (0)

より以前の記事一覧