子育てシーン

2008年9月16日 (火)

ダックス>ププママ編

犬友さんのお宅で、ダックスの赤ちゃんが生まれました。

飼い主さんは、トリミングの個人指導をして頂いている師匠なので、幸せファミリーシーンをぜひプレゼントしたくて、頑張りました~sweat01

赤ちゃんはちっちゃいけど、1匹作るのに1時間くらい掛かります
そしてなんと、ダックスにしては多産の6匹!
耳などもつけてもっと作りこみたかったけど、ある程度のところで時間切れでギブアップとなってしまいました。

ママのププちゃんの製作は2度目。

大きくて賢いまなざし、濃い目の色合いなどを忠実に表現し、そして期間限定のグラマーなおっぱいも再現しました

1度目に差し上げたのは、私にとって3作目の人形なのでとんでもなく未熟。
今回並べてみて、この1年半の充実した製作生活をありがたく思いました

子犬たちはあと少しでそれぞれ里親さんのところに貰われていくので、6匹が揃ったこの子育てシーンをもう見ることはできなくなってしまいます。

けれど羊毛ドッグならこうして残すことができるのです。

(2008.9 73)

ボディー:ロムニー、シェトランド

Dsc0113618678868_3370570502s1t  

Dsc0112518678868_2360254012s1

Dsc01127Dsc01129

Dscf1409   

| | コメント (2)

2008年1月11日 (金)

ヨーキー>りむママ

犬仲間のところで、ヨーキーの赤ちゃんが生まれたので、お祝いに作った作品。

羊毛ドッグの良さは、「その時のシーンを立体的に残せる」ということ。

なので、ママ犬のお腹には立派なおっぱいをつけ、
仔犬は、断尾する前の長い尻尾をつけ、
仔犬の判別にも使っていた、胸にあった白い模様を忠実に再現したり。

ちょっと時間が足りなくて、作りこみ込みが足りない作品だが、カゴも含めて、イメージ通りになりました。

りむママ、本当にお疲れ様!

2008.1

ボディー:ロムニー、アルパカシルク
目:ガラスしずくビーズ
アクセサリー(?):4匹の王子

493st20071120babies0081t 

491015s 

| | コメント (2)