ウェスティ

2015年1月16日 (金)

るいと>ウエスティ 2度目

新しい里親さん宅で幸せに暮らしていた るいと が老衰で亡くなり、
里親さんのためのプレゼントとして保護した友人からオーダーを頂きました。

こちらの顔をじっと見る 優しいまなざしが
印象的な子でした。
どうか安らかに。

Img_1325sImg_1327s

Img_1326sP1010421_a










| | コメント (0)

2013年2月19日 (火)

ウェスティ

先の授業でやる犬種を検討している中で作ってみました。

授業で取り上げる犬種選びはけっこう大変です。
長く続けて下さる方が多くなると、それはとても光栄なことなのですが、3時間で作れる犬種がなくなってきてしまうので、いろいろ工夫が必要になってきます。

ウェスティーはけっこう「らしく」できるし、年配の生徒さんが多いので、スコッチテリアと続けて作って「ブラック&ホワイト」のマークのように並べて飾って頂こうかな? なんて思ってます

生徒さんの技量を考慮して、植毛が少なめです

165s166s 

| | コメント (0)

2010年6月 9日 (水)

るいと>ウェスティ

保護犬活動をしているワン友さん宅に、一時預かりされていた“るいと君”も、この度めでたく里親さんが決定いたしました!

るいと君のチャームポイントは、つぶらな瞳。
目の周りに刺す黒毛を何度も何度もやりなおして、納得できる眼差しを作りました。
そして、ウェスティーと言えば「真っ白」という印象ですが、るいと君は背中に茶色のスジがあり、年齢を重ねたワンコなので顔まわりもうっすらとベージュ色。
ぬいぐるみを作るのなら「真っ白」が喜ばれますが、オーダー品はそういった年輪を表す特徴もつけたほうがより個性が出ますので、うす汚れた印象にならない程度にベージュを加えていきました。

幸せを掴んだるいと君、いつまでも元気でね!

016s_2001s 

007s009s 

008s011s 

100421_074424_convert_2010052515495

| | コメント (0)